麻生太郎の自宅住所は渋谷区松濤ではなく神山町!3階建て豪邸画像を発見

自由民主党所属の衆議院議員、自由民主党副総裁、志公会会長、自民党たばこ議員連盟顧問など政治家としてだけではなく、実業家としても活動している麻生太郎さん。

 

麻生太郎さんは、総資産が6億4845万円と言われているのでどんな自宅に住んでいるのか気になっている方も多いようです。

総資産がこれだけあれば自宅はかなり立派な豪邸ということは間違いなさそうですよね。

そこで今回は、麻生太郎さんの自宅情報を調査してみました。

麻生太郎の自宅住所は渋谷区神山町!大豪邸の写真

麻生太郎さんはどこに住んでいるのでしょうか。

麻生太郎さんの自宅住所を調べてみた結果、自宅は渋谷区神山町(かみやまちょう)にあるということがわかりました。

渋谷区神山町の所在地がこちら。

麻生太郎さんの自宅があるとされる渋谷区神山町は東京都渋谷区の南西部に位置しています。

 

一部ネットでは麻生太郎さんの自宅は高級住宅街として知られる”渋谷区松濤(しょうとう)”との情報がありますが、この情報は間違いのようです。

ちなみに渋谷区松濤の所在地がこちら。

高級住宅街なので麻生太郎さんが住んでいても不思議ではありませんよね。

 

さて、実際麻生太郎さんが住んでいる渋谷区神山町の自宅ですが外観画像はないのか探してみたところ発見しました!!

麻生太郎さんの自宅の外観画像がこちら。

やはり、立派な建物でお屋敷のような豪邸ですね。

しかも、画像を見ると敷地面積もかなり広いということがわかります。

麻生太郎の自宅Twitter情報1

引用元:https://twitter.com

ネット上では、麻生太郎さんの自宅は”渋谷区神山町”との情報のみですが、神山町には1箇所だけ緑に囲まれているお屋敷があるようですぐに麻生太郎さんの自宅だとわかるのだとか。

他の家よりも大きければかなり目立つでしょうね。

麻生太郎の自宅間取りは?敷地面積は2,500㎡と噂も

画像を見ても麻生太郎さんの自宅の敷地面積はかなり広いということがわかりましたが、実際敷地面積はどれくらいなのでしょうか。

 

調べてみた結果、麻生太郎さんの自宅の敷地面積はなんと2,500㎡もあるのだとか…!

過去には幼稚園の園庭が狭いため、麻生太郎さんの自宅の庭を借りたことがあるとの情報も…!

麻生太郎の自宅Twitter情報2

引用元:https://twitter.com

この情報が本当であればある意味凄いですよね。幼稚園の運動会ができるほどの広さがあるってさすがです…。

でも麻生太郎さんの自宅の庭で運動会ってかなり気を使いそうです(笑)

 

敷地面積がかなり広い麻生太郎さんの自宅ですが土地代だけで50億円を超えると言われています。

土地代だけで50億円って桁が違いすぎてもはや次元が違いますね。

 

ちなみに自宅は3階建てになっています。

詳しい間取りは公表されていないので不明ですがおそらく部屋数も多く、リビングも広いのでしょうね。

麻生太郎の自宅には警備員が常駐している

麻生太郎さんの自宅には24時間常に警備の方がおられるようで、セキュリティーもきっちり施されていることがわかります。

門がこれだけ大きくて警察が警備をしていれば前を通るだけで緊張感が漂ってきそうですね。

麻生太郎の自宅Twitter情報3

引用元:https://twitter.com

麻生太郎の自宅Twitter情報4

引用元:https://twitter.com

麻生太郎の自宅Twitter情報5

引用元:https://twitter.com

24時間警備体制が敷かれているというのも異次元のようですね。

まとめ

  • 麻生太郎さんの自宅は渋谷区松濤ではなく神山町
  • 敷地面積は2,500㎡
  • 土地代だけで50億円越え
  • 24時間警備体制が敷かれている
  • 麻生太郎さんの総資産は総資産が6億4845万円

今回は元首相の麻生太郎さんの自宅について調査してみました。

総資産額が6億円越えと言われているだけあって自宅も立派な佇まいでかなりの豪邸でした。

 

敷地面積は2,500㎡で土地代だけで50億円を超えているようです。

一般家庭のわたしからすると、もはや想像できないくらいの大金です。

 

しかも、麻生太郎さんの自宅の門前には24時間警備体制が敷かれているとのこと。異世界のような感じです。

麻生太郎さんの自宅の場所は渋谷区神山町とまでしか公表されていませんが、これだけ大きい豪邸で警備の方がいれば一発で麻生太郎さんの自宅だと分かりそうですね。

 

きっと麻生太郎さん自身も警備の方のおかげで安心して暮らせているのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!