門倉健の自宅住所は横浜市都筑区!3億円豪邸ローンで失踪は本当か?

かつてはプロ野球選手として投手を担っていた門倉健さん。

門倉健さんは、コーチや野球解説者としても長年野球に携わってきていました。

門倉健

引用元:Google

門倉健さんといえば、アゴの長い特徴的な顔で「アゴ倉」「モアイ」「ショベルカー」などのニックネームで親しまれていました。

アゴが特徴的だということから自身のテーマソングを「炎のファイター」にし猪木さんの真似をするのが定番だったそうですね。

 

門倉健さんはプロ野球選手として活躍する一方で、奥様と一緒に犬猫の保護活動にも人力していたのだとか。

奥様と共に一般社団法人「エシカルK」という動物愛護団体の代表を務めています。

 

そんな心優しい門倉健さんが、謎の失踪をしたことで世間を騒がせています。

直筆と見られる退団届を出し、球団は受理したとのことですが、これまで活躍してきた門倉健さんにいったい何が起こったのでしょうか?

 

そこで今回は門倉健さんの自宅はどこなのか調査してみました。

門倉健の自宅住所は横浜市都筑区!外観写真あり

門倉健さんの自宅住所を調べたところ、神奈川県横浜市都筑区にあるということがわかりました。

周辺地図がこちらです。

そして大豪邸の外観画像がこちら。

まるでお城のようなとても立派なお家ですね。

 

ちなみに横浜市の中でも都筑区は「暮らしやすさNo.1」に選ばれるほどのファミリー層に大人気のエリア。

「人間と自然」をコンセプトに都筑区は街づくりをしており、多くの公園や緑地が整備された住環境と、ショッピングモールや交通機関も充実しています。

 

こんな素晴らしい立地に、立派な自宅を構えているって、やはり野球選手は夢があるお仕事ですね。

門倉健の自宅は3億円の豪邸!ローンが理由で失踪の噂も…

2021年5月15日の練習を突如無断欠席し、その後行方不明となった門倉健さん。

愛知県にある赴任先の住宅には財布や携帯電話が置いたもまであったことで、翌日16日に家族が愛知県警に捜索願いを出しました。

 

世間を騒がせた門倉健さんですが2021年6月3日に見つかっていたことが判明しました。

しかし、門倉健さんの奥さんには未だに連絡が来ていないとのこと。

 

門倉健さんの失踪の原因を調べていると、自宅が原因だとの噂があるようです。

門倉健さんの自宅は総工費がなんと3億円もするのだとか。

 

その住宅ローンが門倉健さん失踪の原因だとの噂が広がっていました。

しかし、門倉健さんの奥さんによると返せないローンなんて一切なかったとのこと。

車もローンは組んでおらず特に返済に困っていたわけではなかったんです。

 

つまり、門倉健さんが失踪した原因は3億円の豪邸が原因ではありませんでした。

では、本当の失踪原因はなんだったのでしょうか。

 

噂によると門倉健さんが失踪したのは今回が初めてではないようですね。

以前にも、女性問題や金銭関係で失踪をしたことがあったのだとか。

 

やはり今回も女性問題や借金トラブルがあったからなのだとか。

門倉健さんの知人によると、門倉健さんは中日ファンの女性と親しい関係にあり、失踪中はその女性と過ごしていたと言われています。

 

また、女性問題だけではなく野球教室をしていた際に生徒の親からお金を無心したこともあったそうです。

過去にはこういった理由からコーチになるチャンスを逃したこともあったのだそう…。

 

“心配して損した”と思う方も多いかもしれませんね。

野球選手としての実力や指導者としては優れている方なだけに勿体ないですよね。

 

しかも動物を大切にしている方なのにまさかプライベートでそんなことがあったとは…。

失踪理由がこんな理由なだけにやはり家族に会わせる顔がないのではないでしょうか。

 

でも、どんな理由があろうときっと奥さんは門倉健さんのことを待っているはずです。

今回の失踪理由については3億円の豪邸ではないということがわかりましたが、現役に戻ることは不可能ですし、世間のイメージを覆してしまったので今後お金に困ることがあるかもしれませんね。

門倉健はどこにいる?横浜の公園で目撃情報も?

失踪後、門倉健さんがどこにいたのかやどこで見つかったということは明かされていませんが、目撃情報はあったのか調査してみました。

Twitterでの情報によると、門倉健さんは横浜の公園で野宿生活を送っていたようです。

こんなに大きい方が公園で野宿してたら結構目立ちそうですね…!

 

ただ、この情報にどこまで信憑性があるかは不明で、現在も門倉健さんは失踪中のまま。

もしかすると、門倉健さんのそっくりさんの可能性もありますし、謎は深まるばかりですね。。。

門倉健の自宅に住んでいるのは誰?家族構成は?

神奈川県横浜市都筑区にある門倉健さんの豪邸には現在誰が住んでいるのでしょうか?

門倉健さんの家族について調べてみました。

 

門倉健さんさんの奥さまは4つ上であることがわかっており、おそらく2021年で48歳です。

お名前は「門倉民江」さんというようです。

とってもキレイな方ですし、仲良さそうな夫婦にしか見えないですよね。

門倉健さんと奥さまの画像を探してもほとんどがワンちゃんと一緒に写っているので本当に動物好きだということが伝わってきます。

 

そして、門倉健さんにはお子様が3人います。

長男は「門倉勇貴」さんといい年齢は32歳、次男は「門倉浩貴」さんといい年齢は29歳とのこと。

 

お二人とも結婚前に生まれていることから奥さんの連れ子なのでは?と言われています。

長女は「門倉りお」さんといい現在18歳の現役大学生のようです。

本当に仲良さそうなご家族ですよね。

こんなに幸せそうなのになぜ失踪したのか本当に謎でしかないですね。

 

さて、3人のお子様がいる門倉健さんですが長男は結婚しており孫がいることが分かっています。

次男も年齢的には一緒に住んでいるのか際どいところですが、おそらく自宅には奥さまと長女のりおさんが住んでいるのではないでしょうか。

 

奥さまにはまだ連絡がないとのことですが、騒がせた分会わせる顔がないのかもしれないですね。

どちらにせよ、奥さまやお子様が心配していると思うので早く家族が待つ”ホーム”に帰ってほしいですね。

まとめ

  • 門倉健の自宅は横浜市都筑区
  • 総工費は3億円
  • 家族は奥さまと子供が3人
  • 失踪理由は女性問題と金銭トラブルだった
  • 横浜の公園で野宿をしていた

2021年5月15日に無断で練習を休み行方不明になっていた門倉健さんが6月3日に見つかったとのことでホッとした方も多いのではないでしょうか?

失踪理由は住宅ローンなんて噂もあったようですが実際は女性問題と金銭トラブルだったとのこと。

 

なので住宅ローンに困っていたわけではありませんでした。

現役で野球選手として活躍していたのでお金は持っているでしょうね。

 

かなり人騒がせな感じはしますが何にせよ事件などに巻き込まれていなくてよかったですね。

退団したことで球団や家族に迷惑をかけたことに違いないので一刻も早く家族の元に帰って信頼を取り戻してほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!