神田うのの自宅マンションはラトゥール南麻布か六本木東京クラブレジデンス?

ファッションモデルや女優、タレント、ファッション・デザイナーとして幅広く活動している神田うのさん。

神田うのさんといえば、過去にベビーシッターによる窃盗被害に遭い、話題になりましたね。

そんな神田うのさんですが、2021年10月に2年間一緒に仕事をしてきた人にまたもや貴重品を盗まれていたことを報告していました。

身近な人から2回も窃盗被害に遭うなんて、もはや誰を信じればいいのかわからなくなってしまいそうですね。

 

そんな神田うのさんの自宅はどこにあるのか、そのマンション名はどこなのか?

東京には高級マンションが多く点在しているので神田うのさんならどこの高級マンションに住んでいても不思議ではありませんよね。

 

そこで神田うのさんの住んでいるマンションについて調べてみると、ネット上ではある2つの説が出ているようです。

神田うのの自宅マンションはどこ?2つの説について

そのマンション名がラトゥール南麻布ザ六本木東京クラブレジデンスです。

神田うのさんが実際に住んでいるのは、どちらのマンションなのか、それぞれの説について詳しく見て行きましょう。

神田うのの自宅マンション説1:ラトゥール南麻布

神田うのさんが住んでいるのでは?と噂されているのは東京都港区にある「ラトゥール南麻布」という高級賃貸マンションです。

〒106-0047 東京都港区南麻布4丁目5-63

なぜ神田うのさんの自宅がラトゥール南麻布だと言われているのでしょうか。

詳しく調べてみたところ、神田うのさんがインスタグラムに投稿する写真などからラトゥール南麻布なのではないかと言われているようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Uno Kanda(@unokandaofficial)がシェアした投稿

というのも神田うのさんが投稿する写真に映る六本木ヒルズ森タワーと神田うのさんのマンションとの位置関係。

そして六本木ヒルズ森タワーの左にはマッドタウンがあり、手前にある公園が有栖川記念公園ということが判明したからなのだとか。

 

ラトゥール南麻布の外観写真がこちら。

とてもオシャレな感じのマンションですね。

そんなラトゥール南麻布があるのは、華々しさと品格がある南麻布です。

 

江戸時代には大名などの武家屋敷が建ち並んでいたのだとか。

現在は裕福な外国人が住んでいたり、スタイリッシュでオシャレなお店が多数あり、インターナショナルな空気が漂う土地です。

 

最寄りの駅は東京メトロ「広尾駅」で有栖川宮記念公園に隣接しており、都心にいながらも自然豊かなところでゆったりとした生活を楽しむことができます。

建物は鉄筋コンクリート造 地上12階・地下2階で全戸数は145戸です。

 

竣工されたのは2018年2月なので比較的まだ新しいマンションだといえますね。

さて高級マンションということですが、神田うのさんが住んでいるのでは?と言われているの家賃が気になりますよね。

 

ラトゥール南麻布の家賃を調べてみたところ、広さ104.6m²の2LDKのお部屋で82.3万円となっています。

管理費は0円で敷金が164.6万円となっています。

 

家賃が80円越えって一般家庭では想像がつかないですよね。

私なら家賃が月8万円でも高いと感じてしまいます(笑)

 

でも神田うのさんからすると82.3万円は安いと感じるのでしょうね。

ちなみに158.8m²の3LDKのお部屋だと家賃は144.5万円。

敷金は289万円となっています。

 

そして、ラトゥール南麻布の内観画像がこちら。

ラトゥール南麻布 神田うの

引用元:https://smaheya.com

築年数がわずか3年なのでとてもキレイですね。

こちらは間取りです。

お部屋も広そうですね。

ラトゥール南麻布は高級マンションなだけあって24時間・365日スタッフが常駐しており、コンシェルジュサービスやセキュリティーサービスがなされているので芸能人も安心して住めるマンションだといえますね。

神田うのの自宅マンション説2:ザ六本木東京クラブレジデンス

神田うのさんの自宅マンションなのではないか?と言われているマンションはもうひとつあります。

それは東京都港区六本木にある高級マンション「ザ六本木東京クラブレジデンス」です。

〒106-0032 東京都港区六本木3丁目7-1

なぜ神田うのさんの自宅がザ六本木東京クラブレジデンスだと言われているのでしょうか。

というのも2011年10月に神田うのさんが、夫の夫西村拓郎さんとともに六本木ヒルズ付近にある新築マンションの内覧に行っていたからなのだとか。

 

これを報じた記事によると、神田うのさんが内覧したマンションは39階建てのタワーマンションで周辺は緑に囲まれていて自然豊かとのこと。

神田うのさんはこのマンションを気に入ったようで最上階の4部屋を26億円を支払って購入したのだそうです。

 

ザ六本木東京クラブレジデンスは2011年に建設されており、地上39階 地下1階からなっているので神田うのさんが購入した物件の条件と合っていますね。

では、ザ六本木東京クラブレジデンスの外観画像を見てみましょう。

立派な佇まいのマンションで、いかにも高級そうな感じが漂っていますね。

神田うのさんは39階を購入したとのことですが、間取りが気になりますよね。

39階の間取りを見てみましょう。

広さは157.29m2で 3LDK+WIC+SIC
(LDK38.6帖,洋室14.6帖,洋室6.6帖,洋室6.1帖)となっています。

 

神田うのさんは購入されていますが、賃貸として住む場合の家賃は20万円〜あるようです。

ちなみに中古マンションとして購入する場合は1億円以上するようです。

ザ六本木東京クラブレジデンスの内観画像がこちら。

お部屋から見える景色が良さそうですね。

ザ六本木東京クラブレジデンスも、高級マンションなだけあってセキュリティー面が整っているので神田うのさんも安心して暮らせているのでしょうね。

神田うのが自宅公開した写真72枚まとめ!セレブすぎるお部屋やクローゼット

神田うのさんの自宅はザ六本木東京クラブレジデンスの可能性が高いということがわかりました。

神田うのさんといえば、やはりセレブなのでお部屋にも高級品がたくさんあるはず!

 

神田うのさんのお部屋はどんな感じなのか気になっている方もいるようです。

神田うのさんは2020年9月7日に放送された「人生が変わる1分間の深イイ話」で自宅を公開していました。

神田うの 自宅

https://jitakukoukai.com/?p=12215

クローゼットもかなり広いですし、やはりブランド物などの高級品が多数ありますね。

まとめ

  • 自宅はザ六本木東京クラブレジデンス
  • 最上階の4部屋を26億円で購入していた
  • 過去にテレビで自宅を公開していた
  • 神田うのさんの自宅には高級品が多数

神田うのさんの自宅はラトゥール南麻布とザ六本木東京クラブレジデンスとの2つの説があるようですが、ザ六本木東京クラブレジデンスに住んでいるとの情報が有力のようです。

またもや知人にブランド品を盗まれたとのことですが、これだけのブランド品を所持されているので羨ましかったのかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!