河合郁人の実家住所は武蔵村山!出身の小学校や高校も特定

ジャニーズグループの中でも、アクロバットが得意なグループとして2011年に念願のデビューを果たしたABC-Zの河合郁人さん。

ジュニア歴としての下積みは長く、河合郁人さん自身、ジャニーズが大好きであり、ジャニーズなのにジャニーズの人のモノマネをするという唯一無二の存在として2020年ごろから大ブレイク中。

バラエティ番組やモノマネ番組にひっぱりだこですが、そんな河合郁人さんの実家はどこにあるのか調べてみました

 

テレビで地元の話もされていて、どうやら地元は「武蔵村山市」と確定しています。

そこからさらに、出身校など地元の情報を調べつくしましたのでぜひ御覧ください。

河合郁人の実家住所は武蔵村山市!どんな場所?

河合郁人さんの実家は武蔵村山市です。

武蔵村山市といえば、東京23区外で自然の多い地域なイメージ。

東京都の市区町村の中では人口、面積共に一般的な大きさで、住んでいる人は通勤や通学で都内に向かう人が多い場所です。

 

武蔵村山市内に鉄道の駅、線路すらないことが驚きですが、青梅街道・新青梅街道が東西に走っているため道路交通の利便性が高いと言えます。

家賃相場はワンルームで4万円前後。都心に比べたらかなり安い価格ですよね。

 

商業施設はイオンモールが1つありますので、買い物・映画鑑賞がいつでもできます。

河合郁人さんは、2021年に自分の出身地でお金を使って地元を活性化させる番組「爆買い☆スター恩返し第5弾」に出演し、武蔵村山市でロケをしました。

河合郁人爆買い

引用元:https://rubese.net/

この出演で、河合郁人さんの地元が武蔵村山市だと確定したのです。

この番組では、武蔵村山の高級日本茶店や、歌舞伎揚工場、メダカやさんや老舗焼肉店など総額44万721円を爆買いしました。

河合郁人の出身高校はどこ?(小学校・中学校・高校)

さて、武蔵村山市出身の河合郁人さんですが、学生時代はどこに通っていたのでしょうか。

小学校・中学校・高校をそれぞれまとめてみました。

河合郁人が通っていた小学校

河合郁人さんが通っていたのは、武蔵村山市立第三小学校。

広くて桜がきれいな学校ですね。

河合郁人さんは、もともと母親がジャニーズの少年隊のファンで、ジュニアに入る前からジャニーズの楽曲を聞き、コンサートなどに連れて行かれていたそう。

 

自身がジャニーズ好きと公言しているのは、母親の影響が大きいのです。

そんな河合郁人さんがジャニーズに応募したのはこの小学校に通っていた11歳のころのこと。

 

かわいい顔立ちをしていたことと、母親の友達から嵐の松本潤さんに似ていると言われたりしたことがきっかけでご自身で履歴書を出しました。

今でも松本潤さんのモノマネをしていますが、顔のジャンルとしては昔から似ていたのかもしれませんね。

履歴書を出したあと一度は返事がなかったものの、小学6年生のときにもう一度諦めきれず履歴書を送ると返事が来て、当時していた野球の試合を休んでオーディションに参加し、ジャニーズ入所となりました。

河合郁人が通っていた中学校

河合郁人さんの通っていたのは武蔵村山市立第三中学校。

河合郁人中学

中学時代の河合郁人さんはかなり目立ちたがり屋で、中学の体育祭でアクロバットを披露したというエピソードがあります。

ジャニーズのオーディションは小学校6年生ですが、入所後中学2年生の時にABC-Zの前身ユニット「ABC」が結成され、メンバーに抜擢されます。

河合郁人ABC

引用元:https://ameblo.jp

「ABC」は、アクロバット・ボーイズ・クラブの略で、ジャニーさんが命名しました。

今のABCーZのメンバーである、塚田僚一さん、戸塚祥太さん、五関晃一さんも一緒です。

 

得意のアクロバットを武器に、デビューした先輩がテレビの音楽番組に出演する際にバックで踊ったり、コンサートについたり、舞台などの出演をしていました。

河合郁人バックダンサー1

引用元:https://twitter.com

ジャニーズの先輩グループ、NEWSやKAT-TUNの昔の歌唱映像を見ると、河合郁人さんたちABCが見切れていたり、アクロバットでパフォーマンスしている姿が見れますよ。

河合郁人が通っていた高校

河合郁人さんの出身高校は、私立 立志舎高等学校。

全日制と通信制があるこの高校、河合郁人さんは通信制に通っていました。

ジャニーズの先輩である嵐の二宮和也さんも立志舎高校の通信制課程に通っていたので、河合郁人さんは直属の後輩になりますね。

高校時代もジャニーズJr.として活動していたため、芸能活動を優先するために通信制高校に進学したとのこと。

 

当時ABCだったメンバーの五関晃一さん、戸塚祥太さん、塚田僚一さんも同じ学校に入学しています。

立志舎高校を卒業後は、大学には進学せず、橋本良亮さんがグループへ加入し、現在の「ABC-Z」として後にデビューし、バラエティやモノマネ番組に出ている今に至ります。

まとめ

さて、今回は2021年ジャニーズモノマネで大ブレイク中のABC-Z河合郁人さんの地元、学生時代について調べてみました。

東京23区外の武蔵村山市で育ち、母親の影響でジャニーズに興味があった河合郁人さんが、学生時代にジャニーズJr.として活動していたことがわかりましたね。

 

ジャニーズタレントなのに、モノマネをするというジャンルを確立させた河合郁人さん。

武蔵村山市が生んだジャニーズモノマネスターとしてこれからも活躍していく姿を見ていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!