松本潤の実家は金持ちで養鶏場はデマ?!住所は文京区小日向なのか?

2020年12月31日をもってグループ活動を休止し、それぞれがソロ活動に専念しているスーパーアイドルグループ嵐のメンバー、松本潤さん。

 

そのプロデュース力は、プロとしての見せ方や常にファンのことを考え、毎回のコンサートでの人々を圧倒させるテーマや、新しいことに挑戦し、新しいパフォーマンスを提案し、徹底的に作り上げることで誰もが驚き、喜ぶような素晴らしいエンターティメントを完成させる能力をもっていると言われています。

 

ジャニー喜多川氏の意思を継いでいる男と言っても過言ではありません。

そんな松本潤さんの実家が金持ちだという噂があります。

 

どうやら養豚場を経営している?という噂です。

その噂が本当なのかデマなのか、果たしてどこからそんな噂が出てきたのか、松本潤さんの実家住所はどこなのかを掘り下げていきたいと思います。

松本潤の実家は金持ちなのか?養鶏場説の真相とは?

松本潤さんの実家が金持ちという噂があります。

 

そもそも嵐というグループは、

とメンバーみなさんが比較的金持ちの家に生まれてるのですが、松本潤さんは実家が養鶏場を経営しているという話。

 

実は、これは2010年にレギュラー番組「VS嵐」のオープニングトークにて松本潤さんのお父さんの話になり、メンバーの二宮和也さんが「潤君ちは卵作ってるよね?」と言ったことが噂に関係しています。

 

今考えれば、二宮和也さんの面白おかしい言い回しで周りを笑わせるためのひとことだったのですが、このひとことでファンは動き出しました。

このときは「父ちゃんニワトリ?」なんていじられていました。

そこから松本潤さんの実家は、”養鶏場”をやっているというところまで飛躍したのです。

松本潤の実家が養鶏場はデマ!噂になった「松潤卵」とは?

結論から言うと、松本潤さんの実家が”養鶏場”を営んでいるというのはデマです。


なぜこのデマが流れたのかというと、以前、楽天市場の中にある「松潤命」という会社で「松潤卵」というものが売られていたからなのです。

この卵、なんと1つ500円だったとか!!

ブランド高級卵だったんでしょうか。

 

ただ、今検索してもまったくヒットしないので、本当にこの卵が売られていたかどうか今ではわかりかねます。

とあるサイトがこの噂を真に受けて、「松潤卵」の養鶏場が松本潤の実家だとして、その住所を掲載したことから大勢のファンが押しかけて大騒ぎになったこともあるようです。

 

みなさん気になるのはわかりますが、押しかけてはだめですよね。

結局は、実家が養鶏場というのは完全なデマだったというわけです。

しかし、松本潤さんのお父さんが卵関連のお仕事をされているのは正しいようです。

松本潤の父親は卵加工企業のサラリーマンだった

松本潤さんの父親は”卵を加工する会社のサラリーマンだそうです。

父親が海外出張をよくしていたと、過去のコンサートで話していたとか。

 

”卵を加工する”と聞いて誰もが思いつくのが、マヨネーズなどを作るキューピー。

なので、噂ではキューピーに勤めているのではないかという事になっていますが、どこにも正しい情報もなく、松本潤さんの父親の会社がどこなのかわかってはいません。

松本潤の実家住所はどこなのか?

養鶏場だという噂がデマだったわけですが、そもそも松本潤さんの実家はどこにあるのでしょうか。

3つの候補があがっています。

松本潤の実家説1:東京都文京区小日向

まず、東京都文京区小日向という噂があります。

文京区小日向の最寄り駅は東京メトロ丸ノ内線の茗荷谷駅です。

噂が出た理由は、松本潤さんの親友が歌舞伎俳優の中村七之助さん。

中村七之助さんといえば、中村勘三郎さんの次男で、松本潤さんの高校時代の同級生。

2人は芸能コースで有名な堀越高校出身です。

周りに付き合ってるんじゃないかと言われるほど”親友”だそうで、嵐のレギュラー番組でもその仲の良さを全面に出していました。

 

そんな中村七之助さんは、父の中村勘三郎さん亡き後、文京区小日向にある稽古場付きの自宅に家族4世帯で暮らしていました。

松本潤さんが、中村七之助さんの家族とも仲が良いということで、そこから松本潤さんの実家は文京区小日向ではないかと噂が出たようです。

 

しかし、同じ高校で仲がいいというだけでは、同じ区に住んでいたとは限らないですよね。

松本潤の実家説2:東京都豊島区池袋

次に東京都豊島区池袋。

池袋といえば、渋谷・新宿に次ぐ東京を代表する有名な繁華街のひと地域。

巨大な繁華街や専門店がたくさんあり、家電量販店・ラーメン・書店の激戦区です。

 

松本潤さんのWikipediaにも豊島区池袋出身と書いてありますから、ほぼ確実かと思われます。

豊島区は文京区とも近いので、噂が2つ立っているのかもしれません。

 

筆者は東京の南部の端っこで育っているので、池袋は遠く、住むところというイメージではない、”友達と遊びに行く・買い物に行く所”というイメージです。

しかし、意外にも住宅街もあるようですね。

松本潤の実家説3:青森県八戸市

最後に噂されているのは青森県八戸市。

青森県八戸市といえば青森県東部に位置し、太平洋に面しています。

青森市や弘前市とともに、青森県主要3市のうちのひとつ。

急に東京都外になってしまいましたが、実家というより、田舎なのかな?と思います。

 

なぜ八戸が噂になったかというと、以前に松本潤さんが八戸市のショッピングセンターやお寿司屋さんにお忍びで現れ一般人から目撃されていました。

そのことから、実家が八戸市にあるのではないかと噂がたったのです。

 

これは完全に嘘かといわれたらそうではなく、実は、松本潤さんのお母さんが青森県八戸市出身であるということがわかりました。

ですので、松本潤さんの実家ではなく、松本潤さんのお母さんの実家があるという方が濃厚ですね。

 

ちなみに、目撃されたときは周りの人は見てみぬふりをしていたらしいです。八戸市の方々とても優しいですね。

まとめ

さて今回は、グループ活動休止中である嵐の松本潤さんの実家についての噂を調べてみました。

”養鶏場”を営んでいるというのはガセネタだったことがわかりましたね。

実際の実家の場所は、豊島区池袋というのが濃厚ですが、確定情報がつかめないのが残念です。

 

現状、嵐の中では個人のレギュラー番組がないため、グループ活動休止してからまだ表に出ていませんが、2023年の大河ドラマも決まり、映画など色々この先松本潤さんをメディアで見る機会が増えてきます。

 

今はもしかしたらたまに実家に行ったりして、長年の疲れを癒やしたりしているのでしょうか。

これからの松本潤さんのソロ活動も楽しみですね!

嵐メンバーの実家は全員お金持ち!メンバー5人で一番裕福なのは誰?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!