小倉智昭の自宅住所は練馬区!60畳の仕事部屋にシアタールームも

フリーアナウンサー、タレント、総合司会者、ラジオパーソナリティーと芸能界で多岐に渡って活動されているだけでなく、実業家としても知られている小倉智昭さん。

色々な場面で活躍されている小倉智昭さんですから相当稼がれているでしょうし、自宅も豪邸なはず…!!

そこで今回は、小倉智昭さんの自宅について調べてみました。

小倉智昭の自宅住所は練馬区関町北?豪邸すぎる画像も紹介

小倉智昭さんの自宅はどこにあるのでしょうか。

調べてみたところ、小倉智昭さんの自宅住所は練馬区関町北の可能性が高いということがわかりました。

なぜ小倉智昭さんの自宅住所が練馬区関町北だと言われているのでしょうか。

それは、過去に自身の番組である「とくダネ!」に出演したときに“西武新宿線の東伏見駅の近くにあるダイドードリンコアイスアリーナの近くに自宅がある”ということを明かしていたからです。

 

小倉智昭さんは、他にも自宅の近くに武蔵関公園があると明かしています。

つまり、この公園付近に自宅があるということになりますね。

インターネットの情報によると、練馬区関町北にある小倉智昭さんの自宅はかなり豪邸なのだとか。

 

気になる小倉智昭さんの自宅の外観画像を見てみましょう。

やはり立派な佇まいの豪邸ですね。

小倉智昭の仕事部屋は60畳!シアタールームも完備

小倉智昭さんの自宅の外観画像を紹介しましたが、この自宅には60畳の仕事部屋やシアタールームもあると噂されています。

詳しく調べてみると、小倉智昭さんが過去にテレビで公開した自宅画像を発見しました!

この部屋は小倉智昭さんの仕事部屋なのだとか。

壁にはDVDやCDがたくさん並べられており、その数およそ2万枚以上もあるそうです。

 

小倉智昭さんは音楽を聞いたり映画を見るのが大好きとのこと。

部屋の中には大画面で映画を楽しめる170インチの巨大スクリーンがあります。

そして、立派なスピーカーまであるんです。

 

スピーカーの音は周りに出っ張りがあると反射していい音が出ないということで部屋は、四角い形になっているのだとか。

映画館を再現し、こだわりの詰まった仕事兼趣味のお部屋なのですね。

 

ちなみに気になるスピーカーのお値段ですが、2台で600万円以上とのこと。

自宅で600万円以上のスピーカーって小倉智昭さんだからできることですね。さすがです。

そしてお部屋には時計のような大きなオルゴールがあります。

なんと200年以上前のオルゴールなのだそうで、値段は800万円もするのだとか。

 

小倉智昭さんいわく、年代物でこのくらいのオルゴールはなかなか見つからないとのこと。

素敵な音色が聴けるそうですよ♪♪♪

 

ちなみに800万円のオルゴールを購入したことは奥さんには言ってなかったのだとか…!

奥さんに相談せず800万円の買い物ができちゃうって凄いですね…。

 

私ならオルゴールって8,000円でも高いと感じてしまいます(笑)

小倉智昭さんは普段お仕事で忙しくされているので趣味で溢れたこのお部屋でリラックスしているのかもしれないですね。

小倉智昭の自宅は過去に浸水被害にも遭っていた

小倉智昭さんの自宅は、練馬区関町北にあると紹介しましたが実は、過去に浸水被害に遭っていたのだとか。

小倉智昭さんは、2005年頃に放送された自身のテレビ番組「とくダネ!」で自宅が床上浸水の被害に遭ったことを明かしていました。

 

それは、2005年に起きた台風14号が原因だったようです。

台風14号の進路は、九州に上陸して日本海に抜けていったのですが、関東に秋雨前線が停滞しており大きな被害をもたらしたのです。

小倉智昭さんの自宅では、自宅前の排水溝の掃除を怠っていたことで敷地内の水を排水できなくなり、エアコンのダクトから先程紹介した仕事兼趣味の部屋まで被害にあったようです。

 

この浸水で小倉智昭さんが大切にしていたオーディオやレコードなどのコレクションも水に浸かってしまったのだとか。

なんと被害総額は4,000万円にものぼったということを明かしていました。

 

4,000万円ってもはや一軒家を購入できちゃいますよね。

ですが、大切なコレクションが使えなくなってしまってかなりショックが大きかったでしょうね。

 

しかし、コレクションはダメになってしまいましたが小倉智昭さんと奥さんが無事だったので不幸中の幸いだといえますね。

小倉智昭さんは、自宅前の排水溝を掃除していなくて被害に遭ったとのことなので日頃から排水溝を掃除しておいた方がいいんだと痛感です。

小倉智昭は北海道札幌市にも別荘が!場所や画像は?

東京にある小倉智昭さんの自宅はかなり大きくて豪邸でしたが、実は北海道に別荘を所有しているようです。

調べてみたところ、北海道の当別町にある「スウェーデンヒルズ」の一角だということがわかりました。

ネットでは別荘は札幌市にあるとの情報もありましたが、正しくは”北海道石狩郡当別町”のようです。

 

スウェーデンヒルズの一角を購入したのが1990年頃なのだそうです。

小倉智昭さんはスウェーデンヒルズへは年に数回訪れており、リフレッシュしているのだとか。

 

確かに自然に囲まれていて緑豊かで、街並みも本当にスウェーデンにいるような感じなのでのんびりくつろげそうなところですね。

ちなみに北海道の大都市である札幌市までは車で35分ほどなので利便性も良さそうです。

 

また、冬はとっても寒くスウェーデンヒルズ一面が雪景色になるのだとか。

2021年2月の寒波で大雪に見舞われ車道が雪で埋まるということもあったようです。

車道が雪で埋まり、仕事や学校に行けず大雪被害に遭った方が多数いたのだとか。

 

このとき、小倉智昭さんはスウェーデンヒルズに訪れていなかったので大雪被害に遭うことはありませんでした。

北海道といえば雪がよく降って、寒いというイメージがありますが雪被害が多そうですね。

まとめ

  • 小倉智昭さんの自宅住所は練馬区関町北
  • 仕事部屋は60畳
  • 170インチの巨大なスクリーンがある
  • 2005年の台風14号で自宅が浸水していた
  • 北海道石狩郡当別町のスウェーデンヒルズに別荘がある

多忙を極める小倉智昭さんですが膀胱がんが肺に転移したことを番組内で報告されました。

入院し、年内は療養するとのことですが心配ですよね。

 

病状が少しでも良くなることを祈っています。

また、テレビで元気な小倉智昭さんを観れることを楽しみにしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!