【六本木ヒルズレジデンス】A棟、B棟・C棟・D棟の違いを解説

様々な著名人やお金持ちが住んでいる高級マンションの中でも「六本木ヒルズレジデンス」は、かなり有名なマンション。

 

あの歌姫”浜崎あゆみ”さんや、その元カレ”長瀬智也”さん、ホリエモンこと”堀江貴文”さんなど、おそらく知らない人はいないであろう芸能人や著名人ばかりが住んでいるイメージがありますよね。

 

さて、そんな「六本木ヒルズレジデンス」ですが、4つの棟に分かれています。

それぞれ、ランクも異なり、完備されているモノやサービスも変ってくるみたい。

 

今回は、そんな芸能人御用達の「六本木ヒルズマンション」について詳しくまとめてみました!!

六本木ヒルズレジデンスA棟

まずはこちら「A棟」

ここの特徴はズバリ、「部屋が広い」だそうです。

 

住所:〒106-0032 東京都港区六本木6丁目12−3

不動産

どの棟もそれなりの金額でご提供しているので、部屋の広さに関しては、普通に生活する分にはどの棟も文句なしだと思います。

ですが、他の3棟は総戸数が100を超えるに対し、ここのA棟は34戸という少数戸になっています。

その分、ひとつひとつの部屋が広く造られています。

間取りは1LDK~4LDKになっており、地上6階から地下2階までとなっています。

家賃はだいたいどの部屋も、250万円~940万円みたいです。

 

残念ながら、間取りの画像は、検索するとB~D棟しか出てきません。

高級低層分譲マンションになっているようです。

<建物設備>

  1. オートロック
  2. ラウンジ利用可能
  3. TVインターホン
  4. フィットネス利用可能
  5. 宅配ボックス
  6. 駐輪場
  7. フロントサービス
  8. バイク置き場
  9. 敷地内ゴミ置き場
  10. 駐車場(平置き)→別途・月5万円
  11. 駐車場(立体)→別途・月5万円
  12. 24時間管理体制
  13. プール利用可能
  14. エレベーター
  15. ゲストルーム用意
  16. 低層会

庶民の目である私からしたら、どの棟も広いんですが、間取りとか正確な数値で見たら、やっぱりここのA棟が一番広いんでしょうか?

関係者

他の棟は「高層マンション」として販売されていますが、このA棟は低層マンションとして用意されています。

なので、部屋も広いし、お子さんがいたり、大家族だったり、一人暮らしの方よりも、家族連れ向けかもしれませんね。

ただし、ここのA棟は地権者のみなので、そう簡単には契約することができません。

ですが、”低層階”だからこそ叶う部屋の構造かもしれません。

 

ちょっとネットでの口コミも何個かご紹介します!!

口コミ

六本木駅がなかなか近い場所にあるし、近くに何でもあります。

便利すぎるくらいに便利です。

口コミ

とにかく便利!!清掃やその他管理がしっかりと行き届いて、ゴミひとつ落ちていない。

町並みも都会的でマンション周辺も魅力的なんですが、年末のイルミネーションなんかも素敵です。

おそらくあそこの位置なら、どの部屋からも東京タワーが見えるでしょう。

六本木ヒルズから徒歩2分という最高な立地であり、スーパーやコンビ二意外にもファッション関係のお店など、まさに「すぐ近くに全部ある!!」みたいなマンションですね。

六本木ヒルズレジデンスB棟

続いて「B棟」

住所:〒106-0032 東京都港区六本木6丁目12

A棟の親しみやすいマンションデザインとは異なって、タワーマンションとなっています。

また、住民の快適性を優先的に空間をデザインされており、内装も外観もかなり「都会」チックです。

 

ちなみにここの棟は、「地権者用」に用意された棟らしく、基本的にあんまり簡単に買ったり借りたりすることはできないみたいです。

 

ただし、賃貸としても募集はかけるときがあるみたいですが、基本的には地権者用のマンションということもあって、契約するに当たって審査などもおそらく厳しいものかと思います。

(私にはどれもこれも同じくらいレベル高くて違いが分かりません・・・・)←小声

関係者

ここは、A棟とはかなり正反対で総戸数が333戸とかなり多いです。

高層マンションのため、地上43階、地下2階という構造に。

家賃は最高額で「23万円~155万円」ほどです。

完備されているものはほぼ同じで、A棟との違いはタワーマンションであること、外観や内装のデザインが異なること。

また、これは残りの2棟にも該当しますが、A棟よりも少しだけ部屋が手狭になっているのかもしれません。

 

間取りはワンルームから2LDKみたいですね。

正直、写真からの違いは全く分かりませんw

 

口コミはこんな感じ。

口コミ

B棟の近くには、帰りが遅くなっても安心な24時間営業のスーパーがあります。

もちろん近くには六本木ヒルズがあり、その中のお店を楽しむ事もできます。

元麻布や広尾にも近いため、アクセスに関しては文句なしです!

口コミ

もちろん当たり前のことですが、コンシェルジュやフロントの対応が一流ホテル並みです。

エレベーターは何個か設置されていて、待ちすぎてイライラすることはほぼありません。

口コミ

ウチには子供はいませんが、すぐ近くに公園があります。

マンション内のご近所さんコミュニケーションはほぼなく、むしろ逆にここに住む方は多忙な方が多い気がするので、逆に気楽です。

プライベート重視の空間がこのマンションのウリでもあると思うので、子供には一長一短かもしれない。

ひとこと言えるのは「住んでみたい」。。。これは共通ですw

六本木ヒルズレジデンスC棟

そしてここからは、一般(?)向けに賃貸の募集がよくかかっている棟のご紹介です。

外観は、A棟以外のデザインと同じですね。

住所:〒106-0032 東京都港区六本木6丁目12−3

オートロックやフロントサービスが利用できるのはA棟と同じでした。

ですが他の棟と違うのはこのC棟の3~5階には9つの施設があります。

  1. プール
  2. ジャグジー
  3. ドライサウナ
  4. ジム
  5. プライベートスタジオ
  6. マッサージ
  7. 指圧
  8. エステティック
  9. キッズスイミングスクール

関係者

プールやジムがあるのは他の棟と変りません。

他にないのは「キッズスイミングスクール」です。

ここは、住居者は入会金が免除されますが、希望しなければその都度「4.400円」を支払って利用できます。

また、このスイミングスクールだけ、住居者と一緒で同伴であれば、住居者以外の友人も同じ金額で利用できるんです。

六本木ヒルズレジデンスC棟

引用元:https://mtre.co.jp

また、このC棟はデザイナーズマンションみたいで、AやBと比べてエントランスがかなり豪華なのも特徴。

ちなみに気になる家賃ですが、680万円~4.450万円らしいです。

一番下の値段が600万円超えるなんてなんなんでしょうかw

 

ちなみに間取りはこんなんです。

1LDK~4SLDKまでの用意となっています。

文句なしの広さです・・・・

気になるネットでの反応はこちら。

<strong>口コミ</strong>

さすが六本木ヒルズ内にあるマンション。

時間があまりないママたでも、プールのスクールもあり、クリニックも付いてるのでかなり安心かと思います。

多忙といっても、重役か会社の上の立場の方が多いかと思いますが、そんなキャリアウーマンママでも安心して生活できる気がします。

口コミ

けやき坂を下った場所に位置していて、エントランスを出てすぐにツタヤがあります。かなり立地の良さを感じました。

フロントではコンシェルジュの方の落ち着いた対応が安心感があり、もちろん小さなお子さんを育てている方にも向いていますが、「オトナのマンション」感もあります。

六本木ヒルズレジデンスD棟

最後にD棟です。

ここは、家具つきのサービスアパートみたいです。

 

住所:〒106-0032 東京都港区六本木6丁目12−4

他の棟と違って、ちょっとビルっぽいですね。

さっぱりとした外見や色合いですが、その分洗練されているんでしょうね。

関係者

総戸数227戸となっており、このD棟の凄いところは「スーツケース1つでその日から生活ができる、というなんとも夢のような棟です。

家具一式が最初から全て揃っているので、1から用意する手間は一切ありません。

その「揃い具合」が凄すぎるんで見てほしいですw

  1. 家具一式
  2. 電子レンジ
  3. トースター
  4. ハンディクリーナー
  5. 固定電話
  6. ワイファイ
  7. 冷蔵庫
  8. 食器洗浄機
  9. 電気ポット
  10. ケーブルテレビ
  11. 金庫
  12. 公共料金
  13. 洗濯機・乾燥機
  14. 食器類
  15. アイロン
  16. DVDプレイヤー
  17. タオル

朝食サービスや、清掃スタッフもいて、部屋の掃除をお願いする事もできるようです。

まさにホテル。というか、タオルやアイロンなども揃っているなんて、本当にホテル・・・w

 

ある紹介サイトに書いてあったのですが、「セカンドハウスとしてオススメ」と書いてありました。

毎日住むためのマンションというよりかは、こういった高級マンションは「たまに贅沢する第二の家」みたいな感覚なんでしょうか・・・?

 

はたまた、「別荘」みたいな感覚で買ったり借りたりするんでしょうか・・・?

口コミ

「新生活を始めるアナタに!」という感じの新社会人には正直向いていないマンションではありますが、ここの棟は家具が全て揃っているため、もともと独身の家具や家電もあまり持っていない男性でも気軽に入居することができるかと思いました。

機能や設備は完璧なので、入居したその日から、食材などがあれば十分に生活していけます。

お金持ちの気持ちが分かりませんが、どの棟もかなり魅力的であることは確かです。

まとめ

いかがでしたか?

私は終始、調べながら開いた口がふさがらないか、高級すぎてちょっと笑ってしまいました。

 

口コミにもありましたが、立地がとってもいいので、どの部屋からも東京タワーは一望で着るかと思います。

空き部屋情報などは直接不動産へお問い合わせしたほうが、ここまで高級マンションだと対応が早いかもしれません。

 

気軽に住める場所ではありませんが、調べているだけでも楽しいとっても魅力的なマンションでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!