紗栄子の宮崎実家は化粧品店ミノリ!父親は元資生堂の役員でお金持ち!

この世に居る女子の中で、「憧れない女子はいないでしょう」と断言できるような紗栄子さん。

もちろん私も大好きなモデルさんです。

紗江子

引用元:https://ameblo.jp

今回は、そんな大人気モデルの紗栄子さんの生い立ちや実家などを特定しました!!

紗栄子の実家は宮崎県の化粧品店ミノリ!住所や写真は?

実は色々な雑誌などででも本人が語っていますが、紗栄子さんの実家はコスメティックミノリという宮崎の化粧品店なんです。

住所→宮崎市橘通東4丁目8番1号 1階

めっちゃ綺麗な店内。というか、本当にこれが実家だと自慢できますよね・・・・

 

現在、紗栄子さんのお父さんは会社を独立させ「Cosmeticミノリ」という会社を経営しています。

こちらの「ミノリ」では、化粧品だけではなくて、アパレル関連などかなりのラインナップ。

 

ちなみに紗栄子さんが昔立ち上げた元ブランドの「Pepiikitty」当時は取り扱っていたそうですよ!

ファン

紗栄子さんに憧れる人は本当に多く、もちろんファンも多いです。今は感嘆には行くことができませんが、宮崎に行った際には「観光気分」で「ミノリ」に立ち寄るファンも多かったようです。

店内もかなり洗練されていて、女子力が上がりそう・・・

紗栄子の実家はお金持ち!生粋のお嬢様だった

個人的に、日本人なのに「パリジュンヌ」みたいな外国のお人形さんみたいな紗栄子さんが大好きなんですが、ここまで説明してきてお察しが付くかもしれません。

 

実家はかなりのお金持ちだったんです!

いやあ、あふれ出る”お嬢様オーラ”は本物だった!!

父親は元資生堂で資産家

まずは、先ほども説明したとおり、紗栄子の父親は「Cosmeticミノリ」を経営されています。

そんなやり手のお父さんは、あの「資生堂」の元重役の方だったそうです!!

 

すごい・・・・というか、資生堂さん。いつもお世話になっております笑

ちなみに、紗栄子さんのお父さんのお名前は「道休真二さん」という方です。

この写真が本物のお父さん…ということでネット上に情報がありましたが、お父さん・・・ヤンチャさんですか?!笑

 

関係者

紗栄子さんは14歳のころ、銀座にある有名本店の「資生堂パーラー」で、お父さんと資生堂の社長と食事をした時に、芸能界に入ることを社長に進められたという凄すぎるエピソードがあります。

このお話を聞く限り、お父さんはかなりの役職だったのではないかと思います。

普通の社員だったら、簡単には社長と食事はできないですよね。

母親はエステサロンを経営

お父さんだけでもかなり凄いんですけど、紗栄子さんのお母さんもかなりのスゴ腕!!

これは、若き頃のお父さんとお母さんです。

紗栄子さんが自身のインスタグラムで公開し、「紗栄子ちゃんはお母さん似なんだね?!」とファンが口を揃えて発言。

 

確かに笑った顔がそっくりです。美人・・・

エステサロンを昔から経営していて、現在も勢いを止めることなく店舗拡大中なんだとか!

叔父は衆議院議員

ちなみに叔父さんは2013年までに活躍されていたあの「道休誠一郎」さん。

民主党に所属していた衆議院議員でした。

この関係もあってか、紗栄子さん自体も2018年には外務省の意見交換会に出席したことをインスタグラムで報告していました。

 

「日本滞在中に、外務省の女性外交官の皆様との意見交換のため、外務省を訪問する機会を設けていただきました。」というコメントを投稿。

 

震災があれば炊き出しに毎年駆けつける、本当に心優しい方ですが、この外務省の招待には心無い批判も。

でもそれでも堂々としているところが、私は好きです。

 

知人

道休誠一郎さんの地盤を継ぐのか、『紗栄子の次の狙いは“議員の座”では?』という声も業界内では大きいです。それに、やたらとコロナ前は地元の宮崎を訪れたり、ボランティアなどにも積極的。突然、「民主党に立候補」なんてニュースが流れる可能性もありそうです。

コロナ渦なので、事実かどうかは分からないですし、あくまでも予想ですが、叔父さんのこののエピソードを聞くととにかく「紗栄子は超セレブだ」ということがわかります笑

紗栄子が経営者になったのも家族の影響か

そういえば紗栄子さんが表舞台にあまり姿を見せなくなったことに気づいた方はいるでしょうか?

去年の終わりころから、紗栄子さんは突然「牧場の経営」を始めたんです。

 

この「牧場の経営者」になったのは、お父さんやお母さんの「経営者の背中」を見てきたことが影響したんだろうかと思っていましたが、全く違う理由だったようです。

この牧場では、何頭かのお馬さんや保護犬や保護猫がいます。

紗栄子さんは、この牧場の話が出る前に「あまりの馬の殺処分の多さ」に衝撃を覚えたそうです。

 

競馬で怪我や怪我をしてしまった馬たちが簡単に殺処分されてしまう現実。

人間を蹴ってしまったり問題を起こした馬たちが、「暴れてしまった原因」も探られないまま、人間の勝手で殺処分されてしまう現実。

 

「この悲しく悔しい現実をどうしても変えたい」

そう考えて、牧場経営に飛び込んだそうです。

 

もともと、「働いている人の雇用形態」「資金問題」も何も考えずに「とにかく1頭でも救いたい」という思いで経営を決めたそうです。

ファン

てっきりいつもの流れで「お金目当て」だと思っていましたが、馬の殺処分の多すぎる数に驚愕し、飛び込むように経営を始めた紗栄子ちゃんを本当に尊敬します。

ファン

実は昔から紗栄子さんのことは嫌いだったんですが、今回の経営の話で感動して大好きになりました。両親の影響で「また新しいビジネス始めたんか」とちょっと呆れていたんですが、ワケを見たら自然と涙が出てきました。紗栄子さんはもともと乗馬も趣味ということもあり、犬を飼っていて動物好きなこともあって、耐えられなくなったんだと思います。

紗栄子さんがこの牧場を買い取らなければ、殺処分が決まっていた子達もいました。

 

経営の仕方が変化してしまったために、馬を飼育できなくなっていたからだそうで、その姿に紗栄子さんは「すぐ救いたい」と考え牧場ごと買い取り、殺処分の決まっていたお馬さんも飼育することを決めました。

 

ちなみに詳しい牧場のことはまた違う記事でご紹介しますね!!

まとめ

華奢でとってもオシャレで、お人形のような紗栄子さん。

お父さんとお母さん、加えて叔父さんまでもが「超セレブ」だったことには驚きでした。

 

てっきり、両親の影響で経営者になったんだと思っていましたが、「動物の未来を守りたい」と、こうして影響力のある方が行ってくれるのは本当に嬉しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!