長嶋茂雄の自宅は田園調布3丁目に!6億円豪邸の画像や住所が特定される

元プロ野球選手、プロ野球監督として活躍している読売ジャイアンツ終身名誉監督の長嶋茂雄さん。

野球ファンはもちろんのこと、野球のことをあまり知らないという方も長嶋茂雄さんという名前は一度は聞いたことがあるのではないかと思います。

長嶋茂雄さんは現在85歳となかなかの高齢ですが、これまで長い野球人生を送ってこられているのでかなりお金を持っていることは間違いないですよね。

なのでおそらく自宅もかなりの豪邸だということは検討がつきます。

 

そこで今回は、長嶋茂雄さんの自宅はどこにあるのか調査してみました。

野球ファンは必見です!!

長嶋茂雄の自宅住所は田園調布!6億円豪邸の外観画像

長嶋茂雄さんの自宅はどこにあるのでしょうか。

自宅住所を調べてみた結果、東京都大田区田田調布(でんえんちょうふ)にあるということが分かりました。

 

田園調布の周辺地図がこちら。

長嶋茂雄さんの自宅がある田園調布は、大田区の最西端に位置しており、世田谷区最南端に隣接しています。

比較的治安が良く、閑静な高級住宅街として人気が高い場所でもあります。

 

また、都心にも近いのでアクセスの良さは抜群です。

長嶋茂雄の自宅目撃

引用元:https://twitter.com

ファンの間では長嶋茂雄さんの自宅が田園調布というのは知れ渡っているようですね。

その高級住宅街にある長嶋茂雄さんの自宅の外観画像はあるのか探してみました!!

 

すると…発見しました!!長嶋茂雄さんの自宅の外観画像がこちら。

さすがはスーパースターの長嶋茂雄さん!

やはり立派な佇まいの大豪邸に住まれているのですね。

 

長嶋茂雄さんの自宅について詳しく調べてみたところ、地上2階地下1階からなり、敷地面積は590平米もあるのだとか。

なんとこの大豪邸の評価額6億3600万円にものぼるそうです。

 

敷地面積も凄いですが、評価額の値段が飛び抜けていますね。

やはり、野球関係のお仕事は夢があるな〜と改めて実感しました。

株式会社オフィスエヌの住所も田園調布に

長嶋茂雄さんの自宅は評価額6億3600万円だということがわかりました。

他にも資産はかなりあるのだとか…!!

 

その資産を管理しているのが、次女長嶋三奈さんが代表取締役を務める”株式会社オフィスエヌ”です。

実は”株式会社オフィスエヌ”があるのも大田区田田調布なんです。

 

株式会社オフィスエヌについても調べてみたところ、なんと正確な住所が判明しました。

東京都大田区田園調布3丁目29番19号

ここであれ?と気づいた方も多いのではないでしょうか?

そうです、株式会社オフィスエヌの住所は先程長嶋茂雄さんの自宅だと紹介した外観画像と一致していますよね。

 

実はこの自宅の表札には、会社名義で株式会社オフィスエヌと記載されています。

表札は”長嶋”ではないようです。

 

つまり、大田区田園調布の大豪邸は自宅兼事務所となっているのでしょうね。

長嶋茂雄の総資産は17億円!複数の不動産や別荘も所有

かつてはプロ野球選手として活躍していた長嶋茂雄さんですが、現役時代の最高年俸は4920万円だといわれています。

長嶋茂雄さんが現役だったのは1972年〜1974年ですが、今で言うとその価値は2億5000万円ほどになります。

 

長嶋茂雄さんは、2002年の長者番付で4434万円を納税していることがわかっているので、そのことから考えると推定年収は1億2000万円ほどだと言われています。

そんな長嶋茂雄さんの総資産を調査したところ17億円もの総資産があるとの情報を発見しました!

 

その根拠となる情報がこちら。

これらすべての不動産をひっくるめて17億円もあるということですね。

ちなみに長男である長嶋一茂さんは、長嶋茂雄さんの財産については”揉めたくないので全部放棄している”とのこと。

 

長嶋一茂さんは4人兄弟ですが、父親である長嶋茂雄さんの財産は3人で分けることになるようです。

まあ長嶋一茂さんもかなりの収入を得ていると思うので父親の財産に頼らなくても余裕でしょうね。

長嶋茂雄は上北沢の自宅を佐藤栄作(元首相)に売却していた

長嶋茂雄さんは現在は大田区田園調布に住んでいますが、現在の自宅に引っ越す前は東京都世田谷区上北沢3丁目に自宅を所有していたのだそうです。

当時の外観画像も発見しました。

長嶋茂雄 上北沢

引用元:https://rubese.net/

新婚当初に住んでいたとのことなので、長嶋一茂さんを含む4人のお子様が育ったのは上北沢の家なのでしょうね。

上北沢3丁目の周辺地図がこちら。

私自身下北沢というワードは聞いたことがありますが、上北沢はあまり聞いたことがありません。

調べてみると上北沢も高級住宅街とのこと。

 

長嶋茂雄さんは、田園調布に引っ越しをする際にこの上北沢の自宅を売却しています。

なんとその売却した相手が、総理大臣だった佐藤栄作さんです。

 

当時は「世田谷区に住むと出世する」と言われるほど世田谷区は政治家の間で人気の高い場所だったのだとか。

ちなみに1980年から2001年までは元総理大臣である中曽根康弘さんも居住していたようです。

 

現在は、マンションになっているようなのでどんな自宅だったのか直接見ることができないのが残念ですね。

長嶋茂雄の自宅には現在誰が住んでいるの?

長嶋茂雄さんの自宅には現在誰が住んでいるのか気になりますよね。

普通なら大豪邸で奥さんと住まれているということが検討つきますが、長嶋茂雄さんの奥さんである長嶋亜希子さんは、2007年9月18日に64歳で亡くなっています。

 

子供たちもいい年齢なので田園調布で一緒に暮らしているというのは考えにくいです。

となると、長嶋茂雄さんは田園調布の自宅で一人暮らしをしているのではないかと思います。

 

ただ、お身体も悪い中で大豪邸に1人で住むのってなかなか大変なので、常時お手伝いさんはいるとは思いますが…。

あるいは、株式会社オフィスエヌの事務所にもなっているようなので次女の長嶋三奈さんが訪れることもあるのではないかと思います。

まとめ

  • 長嶋茂雄さんの自宅と株式会社オフィスエヌは東京都大田区田園調布にある
  • 総資産は17億園
  • 上北沢にあった自宅は佐藤栄作に売却
  • 現在はおそらく一人暮らし

スーパースターとして知られる長嶋茂雄さん。

長嶋茂雄さんの自宅は東京都大田区田園調布にあるということがわかりました。

 

これまで野球界で活躍してきた方なだけあって総資産は17億円もあるようです。

また、過去に住んでいた上北沢3丁目の自宅は佐藤栄作さんに売却しているとのこと。

 

上北沢も高級住宅街ですから、きっと高額での売却だったのでしょうね。

現在85歳の長嶋茂雄さんですが、奥さんの長嶋亜希子さんが他界されてからはおそらく1人で住んでいるのではないかと思います。

 

なんにせよまだまだ長生きしてくれることを願っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!