タモリの自宅は目黒区八雲4-10-13が濃厚!外観画像や表札から特定される

知らない方はいない日本のお笑いビッグ3の一角、超大御所タモリさん。

「笑っていいとも」が終了してからメディアへの露出が減ったタモリさんですが、、なんと!自宅住所や画像がネット上で特定されてしまっているらしいのです。

今回はタモリさんのご自宅事情、また地元の人のみが知るタモリさんの謎についてご紹介します。

タモリの自宅住所:目黒区八雲4-10-13の噂は本当なのか?

タモリさんの自宅住所「目黒区八雲4-10-13」は果たして本当なのか?を調べてみると、こんな情報が!

タモリ目撃

引用元:Twitter

実際にタモリさんを見たと言われる証言は他にも多いことから、タモリさんのご自宅はここで間違いないかと思われます。

タモリさんほどの有名人になると、隠れようとしても無理なのでしょう。。。

 

ちなみに、目黒区は東京でも有名な高級住宅地になり、もちろん土地価格も高級クラス!

  • まず女性でも一人暮らしが出来る。(治安がいいんですね)
  • 落ち着いた街並みでオシャレ。
  • 地盤がしっかりしているため、地震に強いと言われている。

 

まだまだいいところはありますが、タモリさんが居住地に選んだ理由が伺えます。

 

ただ、タモリさんの住む八雲という地域は特に観光スポットなどはありません。

そのため、目黒区の中でも落ち着いていて、住みやすいと言われています。

 

飲食店もそれほど多いわけではありませんが、質の良い隠れ家的なお店があるそうです。

お店については後述しますが、タモリさんの御用達のお店があるそうですよ!

タモリの自宅外観画像はこちら!現在誰が住んでいるの?

そして、タモリさんのご自宅の外観がこちらです。

表札にも「森田」という名前があることから、自宅はこちらで間違いないでしょう。

タモリさんは1970年に結婚され、お子さんはおられないので現在は奥様と二人で住んでおられるようです。

 

タモリさんが芸能界デビューされる前、当時サラリーマンとして朝日生命にお勤めだったタモリさんと同僚だったのが奥様でした。

奥様はタモリさんより2歳年上の一般の方でお名前は春子さんと仰るそうです。

 

奥様はあまり表に出ることがお好きではなく、タモリさんのお仕事に対しても口を挟まない方。

所ジョージさんの結婚披露宴に出席されて以来は、ほぼ表にお顔を出すことはないそうです。

 

一部の噂によると「笑っていいとも」が終了した理由は、奥様が関係しているようです。

奥様の体調が思わしくない時にも、自分がそばに居たい…というタモリさんの意向があったと言われています。

 

ご結婚されて時間が経過しても、愛し合いお互いを思いやれるのは素敵ですね。

タモリの自宅は推定3億5,000万円!オーディオルームも完備!

タモリさんのご自宅は推定3憶5000万円の豪邸だそうで、地下には防音設備の整ったオーディオルームがあるそうです。

 

多趣味で有名なタモリさんですが、その中でもオーディオマニアとしても有名。

マイク、アンプ、スピーカー、ヘッドホンに至るまでその知識はプロが裸足で逃げ出すレベルなんだとか。

 

かつてタモリ倶楽部という番組があり、こちらではよくオーディオ関連の特集が組まれました。

このことからも、タモリさんがオーディオに対して豊富な知識をお持ちなのがわかります。

タモリのオーディオ

写真イメージ

実際のタモリさんのご自宅のオーディオルームは非公開ですが、タモリさんご本人のお言葉では

「目をつぶっていると目の前で生演奏を聴いてるような音がする」

とのことで、きっとオーディオルームを非常にお金がかかっていることが想像できますね!

友人をおもてなしする「タモリ会」とは?

引用元:Twitter

タモリさんのご自宅では「タモリ会」なるものが開催されているらしいのです。

元SMAPの香取慎吾さんが参加された時には、ターミネーターを見ていた香取慎吾さんの前にターミネーターに扮したタモリさんが現れ、映画のワンシーンを再現したというお話があります。

 

すごくユーモアにあふれ、爆笑必死のタモリ会!

香取慎吾さん以外に、「タモリ会」にはどんな方がいらっしゃったのでしょうか。

タモリの自宅に来たことのある著名人たち

ミュージックステーションで長く司会者としてお仕事されていたタモリさんは、ミュージシャンの方とも親交が深いことで有名です。

 

  • ザ・クロマニヨンズの甲本ヒロトさん
  • 藤井フミヤさん
  • 福山雅治さん
  • 元SMAP各メンバー等

驚くほどたくさんの音楽関係の方々がタモリさんのご自宅を訪れているんだとか!

 

更にはとんねるずの木梨憲武さんは古くから親交があり「タモリ会」が始まるきっかけは、この木梨憲武さんとの飲み会だったと言われます。

 

木梨憲武さんは昔からタモリさんがとても可愛がっておられたとのことで、定期的に飲み会を開いていたんだとか。

そこから、だんだんと参加人数が増え「タモリ会」になったんですね。

タモリさんの人を惹きつける魅力がとても伝わってくるお話です。

 

また、元SMAPとの親交も深いこともよく聞きます。

元SMAPはタモリさんの代名詞でもある「笑っていいとも」でも共演していた背景があるので納得です!

タモリさんのご自宅で元SMAP・草彅剛さんがギター片手に現れ生歌を披露したとのお話もあります。

 

中居正広さんに至ってはご本人談で、タモリさんが中居正広さんのご実家に遊びにいかれていたそうです。

中居正広さんのお父様とハグをするタモリさんの写真を披露されました。

 

今はテレビで見かけない日はないヒロミさんも芸能界から離れている時期がありましたが、この時にもタモリさんのご自宅には行かれていたそうです。

 

またマツコ・デラックスさんのお話は

「マツコちゃんは、スタジオで見るとそれほど大きく感じないけど、

自宅でマツコちゃん見ると凄いですよ。

玄関から入れないんじゃないかと思うほど」

とタモリさんがお話されたことで話題になりました。

タモリの自宅近くにある「AS CLASSICS DINER」のハンバーガー

ASCLASSIC

引用元:Google Map

こちらのAS CLASICS DINERは駒沢公園の近くに位置していて、芸能人の方の目撃情報もあるお店でタモリさんの御用達だと噂があります。

ご友人などにこちらのAS CLASICS DINERをオススメされ利用されるんだそうです。

 

実はタモリさんハンバーガーが大好きなんです。

「笑っていいとも」で竹野内豊さんが出演された時にトークの中で話されています。

 

竹野内豊さんもタモリさんのご自宅の近所にお住まいなんです。

共にAS CLASICS DINERを利用すると話が盛り上がってましたね。

 

その時タモリさんは走った後にAS CLASICS DINERでビールを召し上がるとおっしゃっていました。

汗を流したあとのビール!タモリさんらしい楽しみ方です。

 

AS CLASICS DINERの売りは、ミートチョッパーを使わず包丁で叩いて形成したパティ。

ハンバーガーだけでなく、サンドウィッチやスイーツといった軽食メニューから肉料理なども提供してくれるそうです。

ダイナミックなハンバーガーが食欲をそそります!

どこから口をつけていいのか悩むほどのボリューム。肉汁が溢れています!!

 

口コミも豊富にあり、かなり人気があるのが分かります。

お店の外観もオシャレですね!

タモリは料理の腕もプロ級の腕前

タモリ会は定期的に開催するそうで、ご自宅で自慢の手料理を前菜から始まるフルコースで自身でお作りになるんです。

 

多趣味なタモリさんはなんと料理もプロ級なんだとか。

友人を招いてご自分の流儀で披露する手料理はまさに絶品と有名です。

 

料理をするようになったのは、小さいころタモリさんがご自身のおばぁちゃんから教わったことが始まりだそうです。

幼いタモリさんの将来に影響するほど美味しかったのでしょう。

 

タモリさんの手料理では特に豚の生姜焼きが有名ですね。

こちらはレシピが公開されています。

検索するとタモリさんのレシピのアレンジから、たくさん出ていますがバラ肉でもロース肉でもとっても美味しそう。

タモリさんご本人が振る舞われる料理が食べられるとは、なんて贅沢なんでしょうか!

タモリは伊豆市にも別荘を持っているらしい

一部によると、タモリさんの別荘が伊豆市八幡野という地区にあるらしいですが公表はされていませんでした。

 

しかし、タモリさんは静岡県内でお好み焼きともんじゃ焼きの店舗を3店舗営業していたそうなんです(現在はすべて閉店)。

過去に訪れた方の話だと、ふらりと入ったお店でビールを頼むと、タモリさんが提供してくれた!なんて話も。

 

こちらは過去にタモリさんが経営していた「もんじゃ焼き”太助”沼津マリンピア店」です。

決まった日になると、タモリさんご本人が店員として働かれているんです。

時には窓を拭かれている!またある日には、鉄板に火を入れて準備してくれる!…なんてエピソードがたくさんありました。

 

もしお店がまだやっていたら、きっと生タモリさんをお目にかかれたかもしれませんが、、、残念ですね。

 

また、お店近くのマリーナ(ヨットや小型船を泊める小さな港)にはタモリさん自身の大型クルーザーやヨットが停泊されていたそうです。

船体の総額は7000万という噂もあり、停泊料は年間400万以上だそう!

 

この地域には温泉もあり、日ごろの疲れを吹き飛ばすには持って来いの地域ですので、タモリさんが別荘地に選んだ可能性の多いにありますね。

それにこれだけタモリさんの情報があると静岡県にはやはり別荘があるのでは?との結論になります。

まとめ

今回は、タモリさんの自宅住所について調べてみましたが「目黒区八雲4-10-13」はどうやら濃厚のようですね。

表舞台の露出もすっかり減ってしまい、プライベートも秘密が多いタモリさんですが、きっと今は楽しくのんびり暮らししているのでしょうか。

またいつかテレビでタモリさんの元気な姿をぜひ観てみたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!