鳥谷敬の自宅住所は西宮市苦楽園!高級住宅街の豪邸画像がカッコいい | 芸能HOUSE

鳥谷敬の自宅住所は西宮市苦楽園!高級住宅街の豪邸画像がカッコいい

アスリートの自宅

千葉ロッテマリーンズに所属し、プロ野球選手として活躍している鳥谷敬選手。

2020年以前は、15年間阪神タイガースに所属し、数々の実績を残しています。

 

鳥谷敬選手は阪神タイガース時代は億単位の年俸で、現在は全盛期より下がりましたが1600万円とのことなのでかなり稼いでいらっしゃいますよね。

 

これだけ稼いでいるってことは自宅もかなり豪華だということが想像できます。

そこで今回は、鳥谷敬選手の自宅について紹介したいと思います。

鳥谷敬の自宅住所は西宮市苦楽園!豪邸画像がスゴイ!

鳥谷敬選手は自身がプロの野球選手として活躍してだして3年目だった2006年に現在の奥さまと結婚しています。

奥様のお名前は裕子さんといいかなりキレイで可愛い方だと評判です。

鳥谷敬選手の奥様は「聖望学園高校」時代のマネージャーだったそうですよ!

鳥谷敬選手のほどのイケメンならプロ野球選手になってもモテモテだったでしょうに…一途なところもイケメンですね!

 

そんなイケメン鳥谷敬選手の自宅は兵庫県西宮市苦楽園ということがわかっています。

関西でも屈指の高級住宅街として知られており、企業家、資産家、財界人など大金持ちがたくさん住んでいるそうです。

鳥谷敬選手は2020年に長年活躍してきた阪神タイガースを退団し、現在は千葉ロッテマリーズに移籍されていますが、阪神タイガースといえば兵庫県西宮市にある甲子園球場を本拠地としていることは多くの方が知っていますよね。

 

阪神タイガースの選手の多くは兵庫県西宮市に自宅があると言われています。

鳥谷敬選手も利便性を考えて甲子園球場にアクセスしやすい西宮市に自宅を構えたのではないでしょうか。

 

では豪邸と言われる鳥谷敬選手の自宅を見てみましょう。

やはり豪邸と言われているだけあってかなり立派な佇まいで大豪邸ですね。

まるでこの自宅は鳥谷敬選手のこれまでの実績を物語っているようです。

 

ちなみに西宮市苦楽園から甲子園球場までは車で11分ほどの距離感です。甲子園へのアクセスとしては最高の立地ですね。

さらには阪神タイガース時代には甲子園球場まで自転車できている鳥谷敬選手の目撃情報も…!

 

このことから自転車で通える距離だということがわかるので、苦楽園に自宅があるとの情報は有力だということがわかります。

苦楽園をぶらり歩いてみると一際目立つ豪邸がある可能性が高いですね。

 

鳥谷敬選手の阪神タイガース時代の年俸は最高4億円とかだったので総額はそれ以上しているのではないかと思います。

億単位ってすごいですよね〜!

 

こんな立派な自宅に住めるなんて羨ましい限りです。

鳥谷敬選手と奥さまの間には5人のお子様がいるそうですが、これだけの豪邸ならのびのびと成長できること間違いないですね。

鳥谷敬は芦屋に高級マンションを購入していた

鳥谷敬選手は現在、兵庫県西宮市苦楽園に豪邸を構えているということがわかりましたが、実は過去には兵庫県芦屋市に高級マンションを購入していたとの情報があります。

その芦屋市の高級マンションを巡ってトラブルになっていたようです。

 

鳥谷敬選手は、9300万円を支払ってマンションを購入したのですが、仲介手数料を支払わなかったとして兵庫県芦屋市の不動産会社と裁判沙汰となりました。

不動産会社は鳥谷敬選手に対して、仲介手数料として約280万円の支払いを命じて控訴を起こし、神戸地裁尼崎支部は約100万円の支払いを命じました。

鳥谷敬選手ほどの年棒なら100万円くらい余裕で支払えるのでしょうが…

これから住むってときに金銭トラブルとなるといい気はしないですし、住み心地も良くないでしょうね。

 

おそらく、鳥谷敬選手はこういったトラブルが原因でこのマンションを引っ越し現在の西宮市苦楽園に自宅を構えられたのではないかと思います。

ちなみにこのトラブルになったマンションがどこなのかは公表されていないので不明です。

鳥谷敬の愛車はアストン・マーティン・ラピード

大豪邸に住んでいる鳥谷敬選手ですが、やはり愛車も高級車なのだとか…!

まあ年俸4億円だった方ですから高級車に乗っていても不思議ではありませんよね。

 

鳥谷敬選手の愛車について調べたところ、アストン・マーティン・ラピードを所有しているとの情報がありました。

かなり高級感が漂っていますね。

気になるお値段ですが、グレードやオプションによって異なりますが新車の場合は3,000万円以上、中古車でも700万円〜1500万円ほどするようです。

 

車好きにはカッコよくて魅力的な車ですね。

ただ一般の方はなかなか手が出せない金額ですね。

 

普通の車でも高額だと思う私にとって、もはや未知の金額です。

高額なだけあって乗り心地もいいのでしょうね。

 

ちなみに鳥谷敬選手は2010年に「ヤナセプロ野球MVP」に選出された際に、ベンツC200.を贈呈されています。

高級車2台となると維持費が凄そうですね。。。

 

それも高所得者である鳥谷敬選手だからこそできることですね。

さすがはプロ野球選手なだけあって夢があります。

 

こんな高級車を所有しているのに球場までは自転車で行っていたってギャップがいいですね!

鳥谷敬の目撃情報は?行きつけのお店はあるの?

兵庫県西宮市に自宅を構える鳥谷敬選手ですが、目撃情報はあるのか調査してみました!

Twitterでの目撃情報を調査しましたが、兵庫県内での目撃情報はいくつかありましたが、自宅のある西宮市苦楽園付近での目撃情報は今のところないようです。

目撃情報を投稿されていないだけで実際に目撃している方もいるのかもしれませんが今のところはありません。

 

また、行きつけのお店についても情報がないため不明です。

ただ兵庫県に自宅があるとのことなので、今後兵庫県内で目撃する可能性はあります。

 

高級車を所有しているそうですが、自転車にも乗られるようなので近くのお店に行くぐらいなら自転車で移動しているかもしれませんね!

まとめ

  • 鳥谷敬選手の自宅は西宮市苦楽園にある大豪邸
  • 過去に9300万円のマンションは購入し不動産会社とトラブルになっていた
  • 愛車はアストン・マーティン・ラピード
  • 目撃情報はほとんどない

阪神タイガースから千葉ロッテマリナーズに移籍した鳥谷敬選手。

西宮市苦楽園に佇む鳥谷敬選手の自宅はかなりの豪邸だということがわかりました。

 

しかも愛車はアストン・マーティン・ラピードという高級車!

野球選手って本当に夢がありますよね。

今後も鳥谷敬選手の活躍を期待しています。

 

 

 

 

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました