山口達也の現在の自宅住所は上板橋レジデンス!鎌倉や千駄ヶ谷の豪邸はどうなった?

あの有名アイドル「TOKIO」の元メンバー山口達也さん。

交通事故から飲酒による未成年へのわいせつ行為など、誠実に見えてグールプの中では意外にも一番の問題児でした。

今回は、そんな山口達也さんが住んでいた豪邸の情報や、現自宅の情報をまとめてみました!

山口達也の現在の自宅住所はエコロジー上板橋レジデンス!なぜバレた?

山口達也さんが飲酒運転で逮捕され、家宅捜査が行われたことはかなり有名な話ですよね。

「お酒好き」であることも有名で、今回の飲酒運転の事件については関係者やファンからは「またか・・・」というリアクションでした。

今回の事件の報道によってマンションが大まかに特定されましたが、おそらく山口達也さんが住んでいるマンションは「エコロジー上板橋レジデンス」なのではないかと思われます。

山口達也の飲酒運転事故による家宅捜査から発覚!外観画像はこれ

さて、山口達也さんの自宅マンションがもはや当たり前かのようにいとも簡単に特定されましたが、発覚した原因は「家宅捜査の様子の報道」でした。

本人立会いのもとで行われ、報道の映像内で映っていた玄関とマンションの外観の模様が手がかりとなり、特定にいたったようですね。

 

ちなみにエコロジー上板橋レジデンスの外観と住所マップはこちら↓

外観的には結構普通なマンションですね、建物は戸数が多いせいかかなり大きく「ひっそりと芸能人が住んでいる」という印象があります。

山口達也の自宅マンションの間取りは1Kで家賃は8万円前後

最寄り駅は東武東上線板橋駅になり、歩いて5分ほどの立地が良い場所にあります。

あまり公共交通機関を使うことがなかった山口達也さん、そんな彼の家賃と間取りは以下のとおり。

 

間取り→1LDK、家賃→8万円程度

便がよくある程度の清潔感が保たれており、芸能人が住むイメージにしてはかなりリーズナブルなマンションに住んでいるようです。

 

近所付き合いもほとんどなく、隣人の名前すら分からないそうで、ニュースで家宅捜査の様子が放送された後に「自分のマンションに山口達也は住んでいたのか・・・」と気付く人も多かったようです。

山口達也の自宅が練馬区桜台はデマ!事故現場と自宅は関係なし

報道された当初は山口達也さんの自宅が「練馬区桜台」にあるという情報が流れていました。

これは、単純に「飲酒運転の事故現場に近いから」だとされていました。

事故を起こした現場が練馬区桜台だったため、「山口達也の生活圏は練馬区なんじゃないのか?」という噂があとを絶たず。

ですが、こうして実際に家宅捜査の様子が本人同行のもと、放送され映っていたマンションの雰囲気などから「練馬区にこんなマンションはない」となり、デマだったと確定したようですね。

山口達也が過去に住んでいた鎌倉、千駄ヶ谷、六本木の自宅はどうなった?

今現在、山口達也さんが住んでいるのはエコロジー上板橋レジデンスだということが分かりましたが、以前まではものすごい豪邸に住んでいたそうです。

鎌倉、千駄ヶ谷、六本木とそれぞれの山口達也さんの旧自宅をまとめました。

山口達也の鎌倉稲村ヶ崎の豪邸は売却済み

2008年にご結婚され、1件目は神奈川県の鎌倉に家を建てました。

場所は稲村ヶ崎の海岸から徒歩で5分ほどの場所。

2人の息子の子育ても視野に入れ、山口達也さん自身がサーフィンが好きだからという理由もあり、この海岸沿いに家を建てたそうです。

 

この家はなんと2億円ほどだったと言われており、1階はバーカウンターで2階が自宅だったようで、なかなか近辺に良い立地が無かったため、かなりお気に入りの家だったそうです。

こんなにすごい豪邸だったにも関わらず、鎌倉の家はすぐに売却。

 

その理由は、山口達也さんが番組で共演した未成年の女の子になんと自宅でわいせつ行為をしたことが原因です。

そこで逮捕され、番組やCMの損害賠償金などを払うために自宅を売却したのだと言われています。

 

地下も付いていて、ジムも完備していた家なのでかなりの金額が跳ね上がったはず。

ですが、詳しい金額は紹介されていませんでした。

未成年へのわいせつ事件現場のマジェスタワー六本木は…

2件目は「六本木」

都心のど真ん中にも自宅を持っており、「港区の六本木”マジェスタワー六本木”」だったのではにかと囁かれていました。

27階の超高層マンションになっていて、24時間コンシェルジュやフィットネスジムが完備されている超お金持ちマンションです。

 

ここの家賃はおよそ「60万円」ほど。

間取りは1LDKほどの手狭な部屋でしたが、かなりの金額。

しかし、このタワーマンションも山口達也さんが起こした「未成年わいせつ事件」をキッカケに売却されることに。

二人の息子さんもいますし、番組でもかなりの子煩悩なイメージでした。

ですが、そんな山口達也さんが起こしたまさかの事件にかなりの人が驚きを隠せない様子でしたよね。

 

奥様も元レースクイーンということでめちゃくちゃ綺麗な方なだけに、山口達也さんは失ったものは大きかったのではないのでしょうか。

事件が明るみになってからは、この六本木のマンションもすぐに手放し、現在の暮らしになったそうです。

山口達也が渋谷区千駄ヶ谷に建てた豪邸もすぐに売却

最後の家は渋谷の千駄ヶ谷にある豪邸。

国立競技場の近くにあるとされ、そこも「高級住宅街」だとされていた好立地な自宅だったのです。

 

地下1階、地上2階立てというこの豪邸は、広さが約6SLDKとされています。

値段はだいたい3億円だと噂されていて、かなり莫大な金額ですよね。

渋谷の千駄ヶ谷 山口達也の自宅外観

引用元:ttps://jitakukoukai.com/?p=7170

ここにも実はトレーニングジムを完備。さらには奥様のためにキッチンにこだわって建設したそうです。

そんな山口達也さん、渋谷区にある豪邸もすぐに売却しています。

これは、先述でもご紹介したように山口達也さんが「飲酒運転」で相手の車の男性に怪我を負わせてしまったことから逮捕され、家宅捜査。

この事件がキッカケになったのか…後に、山口達也さんと奥様は8月に離婚をされています。

子供も嫁も出て行ってしまった、とにかく大きくて広い家は独り身になった山口達也さんには不要になってしまったのかもしれません。

 

あとは、また番組や事務所、CMの損害賠償金や違約金が発生したために、売却したとも考えられています。

ここの売却価格は実は公表されており、5億円で売れたそうです。

 

2019年の秋ごろに売却され、山口達也さんが購入されたときよりも2倍の金額で売れたみたいですね。

さすが立地が良かったのと、事件を起こしたといえど、「あの山口達也さんの家だった」ということで、多少のプレミア価格が付いたのかもしれませんね。

山口達也の目撃情報は?今現在はどこで何しているの?

いつもとにかく「元気」なイメージが強かった山口達也さん。

現在では、アルコール中毒の治療に励みながら、芸能人とはかけ離れた、一般人のような生活をしているようです。

 

ただ、やはり「アル中」の症状はなかなか簡単に抜けないようで、歩けばすぐ疲れてしまい座り込んだり、自転車に乗ってみるもののフラフラしてしまってまともに運転ができなかったりと、かなり印象が変った姿を、週刊誌にアップされていました。

2018年にはジャニーズ事務所との契約を解除し、全ての豪邸を売却。

 

大切な家族とも離れて生活し、金銭面的にも収入はゼロ。

生活費なども、節約してはいたものの、底を突いてきているようです。

まとめ

現在の様子からは逆に過去の元気で、ハツラツと健康的だった姿は想像できない山口達也さん。

かなり生活面や環境面でも変化があったのではないのでしょうか。

 

飲酒運転から、未成年わいせつ事件など、数々の失態を犯してきました。

同時に、アルコール中毒の診断書を発行されたことも公表し、治療に励んでいるとのことでしたが、芸能界に戻れるのはゼロに近い気がしますね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!