柳井正の自宅住所は渋谷区大山町!100億円豪邸の画像がすごい

有名アパレルブランド「ユニクロ」や「GU」を展開し、経営している大手の衣料品会社「ファーストリテイリング」代表の柳井正さん。

日本の年収「日本番付」では、長年上位に君臨している経営者です。

そんな「大富豪」がどんな家に住んでいるのか気になりませんか?

今回は、柳井正さんの豪邸住所や画像をリサーチしてみました!

柳井正の自宅住所は渋谷区大山町の大豪邸!代々木上原から徒歩圏内

柳井正さんの自宅は、東京都の渋谷区大山町にあります。

関係者

かなり広い敷地内には、ゴルフ練習場やテニスコートを建設しています。この豪邸には、柳井さん夫婦が住んでいて、別のご自宅に次男夫妻と1人娘さんが暮らしています。

まさに「巨万の富」を所有している柳井正さんですが、お金持ちなのに高級料理店への外食や会食を嫌い、食事に関しては、自宅で奥さんの手料理を食べるのが日課のようです。

そこは、あのソフトバンク代表取締りの「孫正義」さんとも似ていますね。

 

彼も、高級料理店で食事をするのは時間の無駄だと考えるタイプです。

柳井正さんは、早起きで有名で朝6時半に出社しますが、16時には退社。

 

夜遅くまで残業や付き合いの会食に時間を費やす経営者に比べると、自宅で過ごす時間がかなり長いですよね。

会社の社員にも7時出社・16時退社を勧めていて、家に帰ったらますは家族と過ごしたり、自分をさらに高める「自己投資」する時間を作ったりすることを推しています。

 

マスコミ関係者

会社自体もとっても素晴らしいんですが、もっと素晴らしいのは柳井さんの人柄。

「お金を持っている」というオーラはなく、良い意味でごくごく普通の「おじさん」。

でも、家族の大切さや家の居場所の大事さなどを分かっているからこそ、社員にも残業はなるべくさせず、「自分のために、家族のために時間を有効に使いなさい」という教えがあるんだと思いますよ。

おそらく、お金やある程度のものが手に入っている人は、他人に対しても優しくなれる・余裕ができるということなんでしょうか。(ちょっと皮肉っぽくなっちゃいましたw)

でも珍しいくらいのかなりのホワイト企業・・・

柳井正の自宅外観!グーグルマップ画像で紹介

そんな家族思いで社員思いの柳井正さんですが、豪邸がグーグルマップで確認することができます。

もう、上空写真から見てかなり大きいことが分かりますよね。

代々木上原駅から歩いて10分ほどの場所にあるらしく、便がかなり良いことがわかりますね。

 

他の家と比べてしまうと、かなり大きく、高い外壁に全体を覆われていて、自宅を1周するとおそらく500メートルくらいはあり、6分はかかりそうです。

ちなみに、2011年には大学生の男が自宅に侵入し、逮捕され、そこで報道された自宅の外観を確認できます。

なんか学校の正門みたいな・・・笑

最初の上空写真から見ても分かりますが、敷地内にはゴルフ練習場やテニスコートも。

実際に自宅付近へ要ってみると、塀の上に巨大なゴルフ練習用ネットが見れるみたいですよ!

 

実は、地下1階・地上1階の鉄筋コンクリートの造りをしていて、さらに、警備室、茶室、更衣室の完備も。

一般の家とはさすがに違って、完備されているものが豪華です。

 

知人

箭内さんの自宅自体もすごいんですが、家の近くにはお手伝いさんの離れも用意してあるんです。家族や周りを大切にする柳井さんらしいですよね。また、あの有名警備会社も常に24時間常駐しているので、防犯面ではバッチリ。

間近で見ても、家が大きいことはもちろんわかりますが、グーグルマップのように、上空からみると余計に分かりやすいかも。

お手伝いさんがいること自体が凄いです。

柳井正の自宅は100億円で面積は2600坪も

そんな大豪邸の広さや金額も気になりますよね・・・・

関係者

この自宅の総面積はだいたい、約2600坪。高い塀に囲まれていて、土地代・建物代を含めて約100億円はする言われています。

敷地内にゴルフ練習場やテニスコートを完備。この豪邸には柳井さん夫婦が住んでいて、別のおうちに次男夫妻と1人娘が暮ららしているんだとか。

今までたくさんの豪邸を調べてきたので、なんとなく「100億円の家」と聴いても簡単には驚かなくなった自分が居ますw

 

なんと、広さは約2600坪。

全く想像つかないし、考えた事もないと思いますが、ネットで「2600坪 どのくらい」と調べたら、「畳が約5200枚」分の広さだと出てきました笑

 

畳で表現したところで、イメージが沸きませんが、「だだっ広い」ということは分かりますね。

ファン

想像が付かないほどの広さなのは分かりますが、畳5000枚分はもっと分からないですよね笑。でも、「想像つかない」くらい広いんでしょうねw

柳井正の年収や資産はいくらぐらい?

冒頭でもちょっとだけ触れましたが、柳井正さんの年収は「世界の長者番付」にも記載されるほどの年収額。

まず予備知識として・・・・

・柳井正さんが代表を務める「株式会社ファーストリテイリング」は資本金が102億ほど。

 

・役員報酬は2億円くらい

役員報酬に関しては、ちょっと少ないイメージですが、株の配当金がこの報酬とは別口で入ってくるため、もっと年収はあがります。

 

知人

柳井さんは何個も株を所有しているので、その金額を合計するとだいたい80億円くらいになると思います。

なので、年収は60億くらいで、資産のほうは1兆8000億円くらいだと思いますよ。

「くらいだと思いますよ」って・・笑

 

自分の会社の筆頭株主となって、株を21%ほど所有しています。

実は、年収や資産にはこの株が大きく影響しているんだと思われます。

「かなり稼いでる!!!」という印象ですが、これは自分のために使うだけではなく、2011年3月11日に起こった「東北地方太平洋沖地震」の寄付金として10億円を寄付していました。

知人

本当に、「家族や人」を大切にする人なので、東北の地震の際は、かなり心を傷めたようです。

10億円を寄付するのも、迷うことなく行動に移した印象。

でも、こういった「人の温かさ」みたいな部分もあるからこそ、周りの人からも愛されているんだと思いますよ。

 

簡単に「ポン」と出せるような金額ではないと思いますが、変な話、お金があればきっと心にも余裕があるということなんじゃないかなと思いました。

また、そのお金の使い方や支払い方などもスマートで、嫌味がないところも、他人に好かれているポイントかもしれませんね。

柳井正の自宅近隣には安倍晋三や三木谷浩史の自宅もある

柳井正さんだけでも凄いのに、この渋谷区には大金持ちや有名人がたくさん住んでいます。

ちなみに、家の近くには代々木公園があって、ご近所には「安部晋三」さんや「三木谷浩史」さんのご自宅もあります。

 

安部元総理の家↓

 

三木谷浩史さんの家↓

渋谷区は「日本のビバリーヒルズ」と言われていて、高級住宅街も多いんです。

坪単価は約500万円で、一般人は住むのは難しい。

 

詳しい情報はありませんでしたが、やっぱり東京のど真ん中には芸能人やお金持ちが集まるんでしょうか?

セキュリティもばっちりなのが選ばれる秘密かも知れません。

まとめ

大企業の社長さんや、有名アイドルの豪邸をリサーチするのが私の趣味でもありますが、こうして改めて調べてみると、自分と生活観などだいぶ異なる人の私生活を覗くってちょっとおもいろいなって思いました。

基本的に人って「お金持ちはどこにお金を使ってるんだろう」とか、「どんな家に住んでるんだろう」って気になる生き物ですし、私自身がそんなタイプの性格です。

もっともっとたくさん発信していくので、ぜひまた見てくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!